クリアゲルクレンズのお肌の負担と気になる成分は?

毛穴汚れがすっきり落ちると話題のクレンジング、クリアゲルクレンズ。

毛穴汚れと皮脂の除去などの効果は、医学専門誌にも掲載されているのです。

洗浄効果が高いと気になるのはお肌の負担、クリアゲルクレンズに含まれる成分の肌への負担はどうなのでしょうか。

クリアゲルクレンズの成分は肌に本当に優しいの?

クリアゲルクレンズの全成分を確認してみると、ほとんどが自然由来の成分です。

毛穴対策だけでなく、ターンオーバーをうながし、お肌の透明感やバリア機能をサポートしてくれる美容効果がある成分が含まれています。

クリアゲルクレンズの気になる成分は、アーティチョーク葉エキス(バイオベネフィティ)、フルーツリンクルプロテクト、ユズセラミド、ハイビスカスリーフ・植物性ヒアルロン酸、お肌に優しい植物由来です。

アーティチョーク葉エキスは毛穴の開きや黒ずみ、たるみに効果があるとされるシナロピクリンが含まれています。

シナロピクリンには肌の弾力をアップさせ、肌荒れを防ぐ美肌効果が期待できるのです。

フルーツリンクルプロテクトは、レモンやサンザシ、グレープフルーツ、リンゴなどのフルーツのエキス。
肌の老化の原因である古い角質を取りのぞくターンオーバーを促進します。

ユズセラミドは人の肌に含まれるセラミドに近いとされる保湿成分、高い保湿効果をもつだけでなく、肌に優しく負担も軽減されます。

ハイビスカスからとれる植物性ヒアルロン酸は、優しい保湿効果で潤いをキープ、ハイビスカスは高い抗酸化作用をもち、美白と抗炎症作用もあるのです。

さらにクリアゲルクレンズには、お肌の炎症をおさえメラニンの生成もおさえる働きをする、高い浸透力をもつa-アルプチンも含まれます。

無添加なのも嬉しい♪

そして注目されるのは、クリアゲルクレンズは合成添加物を含まない無添加であること。
パラペンや石油系合成界面活性剤、酸化防止剤、アルコールなどの肌に負担をかける成分は含まれないので安心です。

クリアゲルクレンズにはしっかり毛穴の汚れを落とすだけでなく、美容効果を高める成分が含まれ、肌に負担をかける添加物を含まないことでお肌の負担を軽減しているのです。

クリアゲルクレンズについて口コミやレビューなどの情報は、こちらのブログで調べてみました。

気になる方はチェックしてみてはいかがでしょうか?